« 昼から一杯! | トップページ | キューブシュガー福袋 »

2009/08/31

小選挙区制度の凄さ

政権交代が実現した!

事前予測でもこういう結果が予想されていたが、その通り民主党圧勝の結果になった。
昨日の夜からずーっと報道されているが、鳩山さんじゃないけど、これが目的ではなくここからがスタートだと、本当に思います。

今回の選挙を通して思った事は、前回の郵政選挙である意味擬似政権交代を期待したにもかかわらず、結果は何も変わらなかった事に対する不満の爆発、それを簡単に実現させた小選挙区制度の凄さを感じざるを得ない。

以前の中選挙区制度では複数候補が当選するけど、小選挙区では1票差でも勝ちは勝ちそれもたった一人、これが全ての選挙区で同じ結果になると、中選挙区なら60:40ぐらいの差になるけど、小選挙区だと100:0になる可能性がある。これはある意味凄い制度だと思う。(比例制度を取り入れて少し緩和されて入るけれど・・・)

それと改めて思ったのは事前予測の凄さ、当然優秀な人が統計学やITシステムを駆使して予測されているのだろうけど、ほぼ結果を当てている事のすばらしさを感じた。

勝つことの大事さ、予測の的確さ、何やら仕事に生かせる事があるような気がします。

何はともあれ、民主党政権に官僚政治からの脱却を期待したいと思います!

|

« 昼から一杯! | トップページ | キューブシュガー福袋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事