« 東京でもこんなにひどい事になっています | トップページ | 新宿ミロード他をリサーチしてきたけど… »

2011/03/26

信じられない、東電の無神経な仕事ぶり!こういうのは仕事じゃない。

ツイッターでたまたま見つけ、あまりのバカさ加減に、怒りと驚きを感じています。

普通の神経では考えられない企業体質、どうせ社内規定だからと課長・係長クラスの判断で、報告もしないで、作業として淡々とやっているんでしょうが…

東京電力の無責任ぶり、1社独占のお役所仕事が良くわかる内容です。

東京電力の社員はきっと、自分たちは地震の被災者だ、原発事故は地震が悪い、もしくは事故にしっかり対処できない下請けが悪い、とでも思っているのでしょうね!

そうでなければ、こんな対処は普通の感覚ではできないと思うのですが…

--------日経新聞より引用--------

【被災地など306万世帯、2月と同額を暫定請求 東電】

 東京電力は地震などで検針できなかった306万世帯に対し3月分の電気料金を2月分と同額の暫定料金で請求していることがわかった。東日本大震災の被災や道路渋滞などで期日までに検針ができなかった地域の世帯が対象、東電の契約口数の1割強にあたる。4月分以降の電力料金の請求時に過不足を精算するとしている。

 東電は災害の発生などで検針ができなかった場合に、暫定料金で請求できるとしている電力供給約款による措置だと説明している。

------------------------------

われわれ普通にビジネスをしている立場から言えば、こんな約款はありえない。

どんな事情があったとしても、請求業務を自社ができなかったのだから、都内周辺に対しては、4月分で3月分をさかのぼって請求するのが普通だと思うし、ましてや被災地等に対してはどうするかを熟慮検討する。
場合によっては免除もあると思うのですが…

(実際言葉は悪いが、普通のビジネスで相手が倒産すれば回収できない)

こんな当たり前のことが当たり前でない会社、どんな状況下でも何でも自分たちのマニュアルで動き、個別の対応・状況判断ができない会社だから、今回の原発事故に対しても、全ての対応が後手後手に回ったんじゃあないのか?と思えてくる。

お客様相手にこんな事をする東京電力を、大いなる反面教師にしたいと思います。

|

« 東京でもこんなにひどい事になっています | トップページ | 新宿ミロード他をリサーチしてきたけど… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京でもこんなにひどい事になっています | トップページ | 新宿ミロード他をリサーチしてきたけど… »