« じっと、ひたすら我慢比べ?ですかねえ… | トップページ | 1ヶ月ぶりに新宿リサーチ、秋の兆しは・・・ »

2011/07/31

最近あらためてコスト管理が気になります。

コスト管理の重要さ、当たり前の事なのですが・・・

最近、仕事仲間の周辺で起きている事柄を見ていて、改めてコスト管理の重要さを痛感しています。

コスト管理というと、つい経費を考えていたのが昔の私(バカだったねえ・・・)、最近はもちろん原価意識も充分に高いのですが・・・

コスト管理を考える、経費とそれ以上に重要な原価、この2点で、危機的な状況にある複数の会社が周辺にあります。

問題、それはコスト意識があるにもかかわらず、コストコントロールをできない行動、コストマネジメントできない事にあるのです。

L社は甘い営業計画に基づく経費及び損益上の問題(日常の経費にはうるさい)。

A社は無計画な商品運用から来た原価問題(単品毎の原価率にはうるさい)。

数年前から、いずれも周りから見れば当たり前すぎるほど、無茶苦茶で無計画もいいところ、そのうち問題が大きくなるだろうと予想はついていたのですが、なまじ運営ができていたから始末に悪い!

いずれもリーマンショック以降の景気の悪化、モールブームの終焉(これは当然予想できた事ですが・・・)が足を引っ張り、長引く経営不振にいよいよ抜き差しならない所に来ているようです。

周りから見れば、月商200万程度しか売れない店をいっぱい持っているのに、まだ店を出店しようと考える事自体不思議なのですが、当人は自社の実力の問題ではなく、環境の問題だと錯覚して、次こそはと更に墓穴を掘っている、L社。

売上に比べて異常なほどの発注量であり、発注残であふれているのに、仕入コントロールができず担当者任せにしている、2年以上前にPOSを導入したはずなのに、ほとんど稼動せずそれも担当者任せ、売上1年分に近い在庫と発注残があれば、普通ヤバイ!と思うのが当然なのですが・・・A社。

なんだか、ここしばらく世間をにぎわせている、電力業界の隠蔽体質の経営スタンスと、イメージがダブります。

経営者が自分の延命を考える気持ちが強すぎるあまり、周囲のアドバイスが耳に入らなかったり、意識的に聴こうとしない、そして今までの成功体験の継続で乗り切ろうとするのでしょうか?

当人は一所懸命自分の地位を守ろうとしているから、コスト管理を充分認識しているにもかかわらず、自分はコストマネジメントができず、破綻に向かいながらも延命を図っている、悲しい人間の性なのでしょうかねえ・・・

こういう場所から抜け出そうとする人から相談を受ける事があったら・・・、もちろん新しい道に進む事を薦めます。泥舟に付き合うほど不幸な事はありませんからねえ・・・

こんなことを目の当たりにする機会が多く、あらためてコスト管理、コストマネジメントについて、考えさせられている日々です。

|

« じっと、ひたすら我慢比べ?ですかねえ… | トップページ | 1ヶ月ぶりに新宿リサーチ、秋の兆しは・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じっと、ひたすら我慢比べ?ですかねえ… | トップページ | 1ヶ月ぶりに新宿リサーチ、秋の兆しは・・・ »